最初の一歩

私がパソコン教室への小さな一歩を踏み出してから今年の11月で15年目です。

まさかこんなにながく続けることになるとは思ってみませんでした。

自宅教室からだったので本当に小さな一歩でした。教室の説明会を開いたオープン初日に当時5歳だった息子が高熱をだし、片目がお岩さん状態になって即入院。ウイルスの感染らしかったのですが、1週間の入院、病院と自宅の往復を余儀なくされた波乱に満ちた幕開けでもありました。

 

だれでもいくつになっても、最初の一歩を踏み出すのは勇気がいります。

私の中にもいくつも葛藤があったし、すごく怖かったけれど、あの時あの一歩を踏み出せなかったら今の私はいないんだなぁと思うとあの時、一歩前に踏み出した私をほめてあげたいとおもいます。

 

そしてこれからも色々な最初の一歩を踏み出して新しいことにチャレンジしていきたい\(^o^)/

イヤイヤ、最近は躊躇なく一歩踏み出して、踏み外しています。もうちょっと考えてから行動することを覚えなくては・・・